スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2017年01月15日

ARMORERWORKS グロック17HEX-CUT

明けましておめでとうございます。
今年も相変わらず中華なエアガンを弄っていきますw

新年1丁目は台湾のメーカー、ARMORERWORKS製のグロック17です。
略してAWはWE製品のOEMをカスタムして発売しているメーカーです。
G17HEX-CUTはその名の通り、六角形の切り欠きをモチーフにしてデザイン
されたレースガンです。

まずはド派手な箱


箱を開けると取り説の代わりに1枚の紙が…
なになに、「取り説とパーツリストはオンライン上にあるアルよ。ここから
ダウンロードできるアルね」


すごい、外観


確かに六角だらけです


すげースライド


後ろまわり好きですねー


マガジンはラバー製部分の色が違いますが、WEと共通です。
ガスもすんなり入り、ガンガン使えます。
グリップまわりにはステッピング加工されており、滑りづらいです。
欲しくなってきました?w



  


Posted by たっか  at 22:04Comments(0)中華製品

2016年11月21日

GOLDEN EAGLE レミントンM870

GEはJingGongのブランドです。
この度、廉価で発売されましたので早速輸入してみました。
そして他社製のライバル製品と比較してみます!

まずは全体から。




マガジンは互換の製品なら使えます。


ガスタンクも某社製品と同じく取り外し式です。



さてお待ちかねの比較です。撮影が夕方だったので暗いです。
上がマルイです。いろいろ付けてます。


フォアエンドの形状が若干違います。


刻印がありません。アウターバレルや製造メーカーを示す刻印、レシーバーの番号刻印が
ありません。レシーバーにある白い番号は、プリントです。


あとレシーバーとストックの境目の隙間が若干あります。マルイ製は角がカッチリしているのに
対し、GE製は角が丸いです。ねじ穴の縁もそうですね。これは生産精度の違いでしょうか?
マルイ

GE


3-6発切り替えは全く同じ


バットプレートは、マルイは梨地加工されているのに対し、GEはツルッとしています。
マルイ

GE



そして一番重要であろうガスタンクの互換性です。
右がマルイ、左がGEです。画像がボケててごめんなさい。


結論から言えば、ガスタンクに互換性はありません。大きさ自体は同じなんですが、
放出バルブの形状が違うため差し込めません。
バルブを交換すればあるいは…、とも思いますが試していません。
ガスを入れる際は、シューと音がして普通に入れることができます。

初速は0.2gBB弾で75m/s程度、弾道はやや散りますが許容範囲と思います。
マルゼン製のようにスナイピングはできませんが。

全体としてはよくできていると思います。耐久性などは使っていかないと何とも
言えませんがねぇ。

出品しています↓
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r169506524



  


Posted by たっか  at 15:50Comments(0)中華製品

2016年11月08日

SANYAN グロック18C GEN4

すっかりご無沙汰してました。一応生きてます。
サバゲーは月イチの豊滝と、月2の砦でやってます。最近は武警装備にはまっていますが、
たまには東独も組んでみようかと思ってます。

さて久しぶりに新製品(というほど新しくはありませんが)のご紹介を。
SY製品です。以前SIG226を作っていたメーカーですね。
当時の226のマガジンは、特殊な形状の注入バルブのせいでガスが入れ難いったら無い
思い出があります。
SYって、SANYANの略だったんですね。今回初めて知りました。
グロック18Cのジェネレーション4です。



まともなマガジンだったらいいなー、と思い見てみると、外見は普通のトップガス仕様バルブ。
ガスを入れてみてビックリ、なんと日本仕様バルブではないですか!注入するときシューと
音がするし、普通に満タン入ります。
実際に撃ってみて、セミオートはまったく問題なくブローバックします。初速も60台前半。
フルオートは途中で止まってしまいます。これが気温の関係なのかガス圧の問題なのか
不明。今度室温を上げて試してみます。



GEN4ということで、交換可能なバックストラップが2枚付属しています。
刻印はオリジナルではないです。GのマークがWEと同じ仕様です。おそらくこのモデル
自体がWEのコピーなのでしょうね。



格安モデルの割りには、説明書もパーツリストも付属していて好感が持てます。
SY、なかなかやりおる!
あとは実射ですね。今度、室内射撃場で試してみよう。  


Posted by たっか  at 01:05Comments(0)中華製品

2016年05月30日

6/12はマタギさんにお邪魔する予定です

画像は昨年のものです



エントリー制です!6/5締め切りです!


平成28年3月12日
マタギだよ全員集合実行委員会

第3回マタギだよ全員集合!開催のおしらせ

平成28年6月12日(日)に中川郡幕別町千住339-1マタギのアジトにて「第3回マタギだよ全員集合!」を開催します。

ゲートオープン 
平成28年6月11日(土) バーベキュー、キャンプ、夜戦をお楽しみ下さい。 
※ 火気の取扱、飲酒は可能としますが、節度(大声)、法令をお守り下さい。
※ 夜戦の費用は無料としますが、100円でサイリュウムを購入して頂きます。フルオートトレーサー必須。

エントリー   
① 事前エントリー制にします。同じチームを希望される場合、代表者が取りまとめを行い、エントリーを行って下さい。途中参加を希望される場合でも事前エントリーを行って下さい。 l119a1uksas@gmail.com までメール下さい。
※ 氏名、住所、チーム、弁当が必要かどうかを記載下さい。(当日ジュース、千円以内のお弁当等の販売を予定しています。)
② 雨天決行
③ ゾンビ行為は厳禁とします。確認した時点で退場して頂きます。
④ 平成28年6月12日(日)7:30~8:30までに受付と弾速測定を終えて下さい。
⑤ 領収証兼ルールと支払いの印を渡しますので見える位置に付けて下さい。
⑥ 弾は0.3gまでのバイオ弾とし0.9Jまでとします。
⑦ 両腕マーカーとしますので事前に黄色、赤のマーカーを持参して下さい。 
※ マタギのアジトではバンダナのマーカーの用意をしていましたが、当日は使用禁止とします。
⑧ フェイスマスクの使用を推薦します。
⑨ 中学、高校生の参加はできません。見学のみとさせて頂きます。

ゲーム内容
① 8:40ブリーフィング 9:00ゲームスタート 1ゲーム20分 インターバル10分とします。時間切れは引き分けです。
② ゲーム内容はフラッグ戦、殲滅戦のみとし、銃、装備、身体、跳弾に1発でもBB弾があたった場合は死亡としセーフティゾーンに戻り、次のゲームに備えて下さい。 
③ 死人に口なしなので死亡時味方に情報提供は厳禁です。
④ バトルフィールドからセーフティゾーンに戻る際はチャンバーフリーを設けるのでチャンバー内のBB弾を抜いて(発射して)戻って下さい。
⑤ バトルフィールド内にBBボトルの持ち込み、フィールド内でのマガジンへの給弾は禁止にします。 
⑥ 事故、ケガの補償は一切いたしません。持込物の破損、盗難の補償も一切いたしませんので自己責任でお願いいたします。

セーフティゾーン
① ゲーム中の試射は遠慮ください。
② レンジ以外での空撃ちも遠慮ください。
③ レンジではゴーグルを着用ください。
④ コスプレは可能ですが、着ぐるみはご遠慮ください。  


Posted by たっか  at 21:46Comments(0)サバゲ

2016年05月23日

5/22 当別町 ノース7さんにお邪魔しました

オープン戦とのことでしたので、超久しぶりに行ってきました。



久しぶりに会う方々がいて、とても楽しいひと時でした。
全員で25名ほどでした。
小さいストラクチャーやバリケードが増えていて面白かったです。
運営さんの進行もきびきびとしていてゲームしやすいと感じました。

午前はエアコキドラグノフで参戦。コンパクトなフィールドなので、端から端
まで届きます。でも障害物が巧みに配置されているので当てるのは難しい
です。
午後からは電動のSL9に持ち替え、弾数でキル数を積み重ねました。

暑い日でしたが、アイスを差し入れして頂き、とても有難く感じました。

また訪れたいと思います。  


Posted by たっか  at 22:45Comments(1)サバゲ

2016年05月01日

5/1 安平町 砦さんにお邪魔しました

今期2戦めは砦さんのオープン戦へお邪魔しました。

ガスコキドラグノフを持ち込んでシェイクダウン&慣熟訓練。
ボンベ1本で50連マガジン1本半しか撃てないブルジョア仕様w

↓このように使用済みボンベが溜まっていきます


6本使ったところで装備変更。以後エアコキオンリーでゲームしました。

150人以上いたみたいですね!すごい人数だなとは思いました。
大変楽しく遊ばせていただきました。
またお邪魔します!  


Posted by たっか  at 19:32Comments(0)サバゲ

2016年04月08日

残り2丁ですね。

CYMAのM870、20丁以上お取引しましたが、ひとまずコレが最後です。

今出てるのはABSバージョンのCM.350(下)と、ショーティのCM.351(上)です。
CM.350はもう1丁あります。




CM.353(リトラクタブルストック)のは、入れるかどうか迷ってます  


Posted by たっか  at 22:16Comments(0)中華製品

2016年03月28日

本日届いたもの。

ネットショップで気になるものを発見したので購入しました。



まずは中国軍レーション!
フレーバーは5種類くらいあるのですが、そのうちの2つを購入しました。



外箱を開けると、中に真空パックされたクラッカーが入っています。
手前が檸檬、レモン味ですね。奥の肉松というのはそぼろ風味だそうです。
250gと少ないのですが、水と一緒に摂食することで腹の中で膨らみ、満腹感を出せるそうですw

サバゲーイベントの際に持って行きますので、みんなで試食しましょうね~w
ちなみに賞味期限内です。2018年まで食えます。

次はワッペン。
中国国旗の野戦服用緑カラーです。武装警察コスのベストに付けるために買いました。裏は
ベルクロになっています。



一緒に買ったのが、関羽のワッペン。
関羽が56式を持っていますw



装着画像はこちら。なかなか気に入っています。




あと、画像には写ってませんが、イベントの際の小芝居wなどで活躍するであろう小道具も
買いました。まずは6月のイベントで怪しい商人相手に使おうと思いますw

  


Posted by たっか  at 18:41Comments(0)ミリタリーねた

2016年02月28日

ゲテモノ登場

本日届きました。
ゲテモノ度はいつぞやの電動ガバメントに勝るとも劣らない。
グロックです。18Cです。

どーん


厚みがね…。2丁分ありますね。



箱に入っている状態では普通なのですが。



マガジンももちろん2丁分。



各部画像






肝心の実射テストですが…、ガスを切らしてしまってまだです。
そのうちUPします。
オクには、出さないかなあ…。  


Posted by たっか  at 18:11Comments(1)中華製品

2016年02月25日

A&KトンプソンM1A1

久々の再生産ですよ。
正直もう手に入らないかと思ってました。



「最大2ジュール」とありますが気にしないで下さい。ちゃんと向こうでスプリングカットして
あります。



電動のトンプソンに準じた作りですが、いろいろ簡略化されてます。



フレーム接続部。このネジが緩んで首がヨレヨレになったことがありますが、締め直しで
すぐ直ります。



フォアグリップ、グリップ、ストックはフェイクウッドのABS製です。




フレーム上半分とアウターバレルが金属製、フレーム下半分がABS製です。



肝心の性能ですが、私が以前所有していた個体は、スプリングカットのみで
初速が90近く出ており、飛距離・命中精度とも箱出しのVSRに勝るとも劣らない
素晴らしいものでした。



リアサイトは上下左右に調整可能です。クリック感あります。



在庫あります!



  


Posted by たっか  at 22:22Comments(0)中華製品

2016年02月23日

CYMAのM870ショットガン、分解してみる

返品依頼で戻ってきた個体を分解修理します。



症状は「中で何かがカラカラ転がる音がする」です。
確かに音がします。この音はBB弾じゃないな…。

分解してみます。分解方法は、マルイのM3の分解手順を参考にして下さい。
CYMA製はマルイと違って各部がネジ止めなので分解が簡単です。



というわけでアウターバレルを分解します。
すると小さいナットが出てきました。これが転がって音を出していたようです。

はてこのネジはどこのネジだ…?



ここでした。アウターバレルを固定するボルトを受けるナットでした。
2本あるうち、写真奥(銃口側)が外れてました。写真の通り、締め直しました。



修理は比較的簡単でした。CYMA製品は最初から分解できるようになっている
ので親切です。

新品ではなくなってしまったので、B品としてヤフオクに出しました。2980円スタート!  


Posted by たっか  at 22:26Comments(0)中華製品

2016年02月16日

CYMAのM870ショットガン!CM.350シリーズ!フルメタル!

ついにフルメタル登場です。
アウターバレルやマガジンチューブ以外の、例えばレシーバーや機関部の外側も
金属製です。非常にがっしりとしています。
そして重い!
まずこのCM.352LM、フォールディングストックのロングバージョンですが、
シリーズ中最も重い約3100g!
しかしバランスとれていて持ちやすいです。



箱からしてABS版と違い、高級感あるつくりです。付属するシェルは3個。お得です。

各部のアップです





こちらはCM.350M、ミドルサイズの固定ストックバージョンです。
これもなかなかもった感じがABS版とは違います。



こちらも付属シェルは3個です。






ヤフオク出品中です!

他にも

とか

とかも出品してます!
  


Posted by たっか  at 21:22Comments(0)中華製品

2016年01月30日

CYMA CM.350シリーズ!長いの来ました

先日からご紹介しているCYMAのレミントンM870シリーズですが、このたびフルサイズ版
が到着しました!

長ーい


ほかのと同じく3発同時発射のエアコッキングです。
後ろはこんな感じ


この部分(マガジンチューブ?)はダミーですが金属製です。


次回以降のヤフオクにて出品予定です!

今現在出てるのはこちら





欲しい方はお急ぎ下さい!  


Posted by たっか  at 21:08Comments(0)中華製品

2016年01月09日

CYMA レミントンM870

先日は固定ストックのヤツを紹介しましたが、今度はフォールディングストックの
奴を。



フルサイズで長いっす!
構えたときの存在感はなかなかです。



ストックを折りたためば、けっこうコンパクトです。
これも3発同時発射で、弾道なども固定ストックと同じで適当に散ります。

これもABS版です。メタルはかなり重いですよ…。ABS版でもアウターバレルや
ストックは金属製で、違いはレシーバーが金属かそうでないか。



これもお気に入り必至です!
  


Posted by たっか  at 07:02Comments(0)中華製品

2016年01月04日

2016年

新年明けましておめでとうございます。
ことよろ。

最近入手した銃はこちら。
CYMA製 レミントンM870 です。



ミディアムサイズの奴です。
マルイのショットガンと同じく、3発発射のシェルマガジンです。
メタルモデルとABSモデルがあり、これはABSの方です。
メタルはズッシリと重量感があるのですが、ちょっと重過ぎるかなーと思いまして。

撃った感じもなかなか良いです。マルイみたく3発が密集したまま飛んでいくのとは
違い、いい感じにバラけます。



コッキングのたびにポートの蓋が開くギミック付きです。
実はこれは2ndロットでして、1stロットはすぐに無くなってしまい入手できなかった
んです。
ストックの無いショーティもなかなか取り回しが良いのですが、やはり肩付けで撃ち
たいのでこのモデルに。



なかなかお気に入りです!  


Posted by たっか  at 21:28Comments(3)徒然中華製品

2015年12月12日

12/6 砦6耐にお邪魔しました。

いやあ久しぶりですね。

12/6は砦さんの6耐にお邪魔してました。
用事があったので、2時間くらいでしたが。

冬装備ってことで、新しい軍装品を調達しました。
それがコレ↓



中国の武装警察。コートは20年前に、北京に短期留学した友人から土産として
いただいたものです。
07式ピクセル迷彩上下とウシャンカを今回新調しました。

ドラグノフを持ってますが、武警は何でもアリなので、おそらく持ってるだろうと。
だってG36CやM4A1(の中国コピー)を持ってる画像がありますからね。
もちろん95式や56式が一番似合いますが。

冬はこれで行こうと思います。温かいですし。  


Posted by たっか  at 20:53Comments(0)サバゲ

2015年10月25日

10/11 帯広はマタギさんにお邪魔しました


主催者様に撮ってもらいましたw


以前からお誘いがありまして、片道150km超の遠征をして参りました。
今回は「第2回マタギだよ!全員集合」というイベントに参加です。

前日の深夜に出発、車がまだ慣らし運転なので高速に乗れず、下道でゆっくり十勝を目指します。
午前3時ごろ、日勝越え。ローソンもう無いのな…。



8合目付近からの十勝平野の夜景はとても綺麗でしたが、写真に撮る技術と機材がなかったので
画像は無し。
ここで仮眠



午前5時に起きて移動開始。
現地に到着しましたがまだ6時。誰もいません



その後次第に集まりだし、総勢で68名のビッグゲームでした。
ゲーム中はマタギさんの面白すぎるフィールドに夢中で、写真撮り忘れましたw

ゲームの合間のネタ


イベント終了後、地元チームと有志チームで対戦しましたが、これもとても楽しめました。

そしてまた150km越えの道のりを低速で帰ってきたのでした…。穂別越えたあたりで慣らし期間が
終わりましたが、すでに疲労困憊でヨレヨレでしたw

次は来年6月だとか。またお誘いがあればぜひ行きたいフィールドです。






















  
タグ :マタギ帯広


Posted by たっか  at 12:23Comments(1)サバゲ

2015年08月23日

8/23 砦6時間耐久参戦

いやー疲れましたよ装備の重さにw
最初は背嚢にいろいろ詰めて背負って走ってましたが、すぐに物陰に下ろして、
終了まで背負いませんでした。装備ゲーマーが泣きますw

さて今回は安平の砦さんによる6時間耐久戦です。せっかくなので東独フル装備
で参加しました。背嚢にグランドシートを取り付けて背負ったの、5月以来ですよ…。

ゲームはいつものドミネーションなんで、取れる戦術は限られます。だけど、いつも
より一層バラバラで力押し一辺倒な戦いだったなあ…。
もう少しチームプレイとか戦術とか期待したいものですなあ。一時はリスポーン地点
まで攻め込まれてましたし。

本日はほとんど茂みからアンブッシュ&スナイピングしかしてなかったように思い
ます。でも1時間に及ぶ潜伏で5人もHITしたのは初めて!



昼過ぎにエアコキSVDがクラッシュ。首が取れて2つに分解しちゃいました。
幸いネジが緩んだだけで大事には至りませんでしたが、一応予備の得物に
チェンジ。豊滝のチープガン戦では毎度おなじみの中華軽量クリンコフですが、
砦では使えないなコレ。豊滝ではそれなりに使えるのですがね。

15時ごろになって昼食。なぜかMRE。うーん、やはり日本人向けではありません…。



16時に終了だったのですが、一足早く退場。
勝敗は見るまでもなく赤の圧勝でしたね。最初から黄色押されてましたしね。
15時ごろに砦とポイントデルタを制圧したのが一番戦線が押しあがった時では
ありませんかねー。

結構、装備ゲーマーの方々も来ていて面白かったです。
また、ドイツ装備で集まりたいですなあ。

さて来週はどうしましょうか。

いつか砦でみんなでリアカンやりたいねぇー  


Posted by たっか  at 23:02Comments(0)サバゲ

2015年08月11日

8月9日は豊滝の早朝ゲームと砦さんに行きました。

久しぶりに豊滝のバーガーヒル定例会に参加するため、早起きして向かいました。
午前7時から開始で、20名前後と手ごろな参加者数。
10vs10くらいが一番ちょうどいい広さですからね。駐車場のスペースも考えますと、
30人くらいが限界かな、とも思います。
さてゲーム内容はフラッグ戦のみ。相変わらずホームチームの皆さんは動きが
スゴくてなかなか付いて行けません。得物もハイサイか流速の音しかしませんw
そんな中エアコキしか持って行かない私にも問題アリアリですがw


フィールドにはアジサイが咲いていました

12時に解散。帰りに少し遠回りして、安平の砦さんにお邪魔しました。
着いたとき、ちょうどポリタンク戦が終わったタイミングで、次のゲームから入り
ました。豊滝で膝を強打するアクシデントがあったにも関わらず、夕方まで
フルタイム走れましたw
最近砦さんに行くようになってから、少しばかりスタミナがついた気がしますw

来週は豊滝の北海道DEの定例会に参加、再来週は砦の6耐に参戦の予定です。

  


Posted by たっか  at 00:41Comments(0)サバゲ

2015年08月03日

HFC USPコンパクト 

昨日のAKと一緒に届いたモノからひとつ。
台湾のHFCというブランドから発売されているUSPコンパクト。
マルイコピーではありません。



スライドに刻印はありませんが、ナンバリングがしてあります。



実射は、セミオートは素直な弾道。0.25g弾でまっすぐ40mくらい。
上の画像のセレクターに「FA」とありますが、これはなんとフルオートw
迫力のブローバックが楽しめますが、安定性はイマイチです。



ガンケースも付いてますし、なかなか良いモデルだと思いますよ。
只今ヤフオクにて出品中です!


  


Posted by たっか  at 22:37Comments(0)中華製品